いたみメール

2017年03月

2016年09月

2016年02月

2016年01月

2015年12月

2015年11月

2015年10月

2015年09月

2015年08月

2015年02月

2015年01月

2014年12月

2014年11月

2014年10月

2014年09月

2014年08月

2014年02月

2014年01月

2013年12月

2013年11月

2013年10月

2013年09月

2013年08月

2013年02月





これまでの情報


2015年12月15日
【ウォーキングポイント・メールマガジン】【伊丹小学校区、南小学校区、天神川小学校区、摂陽小学校区、昆陽里小学校区、有岡小学校区、桜台小学校区、池尻小学校区、瑞穂小学校区、神津小学校区、稲野小学校区、笹原小学校区、緑丘小学校区、花里小学校区、荻野小学校区、鈴原小学校区、鴻池小学校区】
みなさん、年末にかけて慌ただしい日々をお過ごしではないでしょうか。
さて、12月31日をもちまして、いたみウォーキングポイントが終了となります。
残り半月ですが、元気に歩きに出かけましょう!9、10、11月分の記録カードを
提出されていない方は、お早めにご提出ください。9、10、11月分の総獲得ポイントは
244,004ポイント!(12月11日現在)今のところ絵本2冊を各園へお届け予定です。

ウォーキングポイントについてはこちら↓
http://www.city.itami.lg.jp/SOSIKI/KENKOFUKUSHI/KENKO_SEISAKU/SEZIN_KENKO/WP/1407989386577.html
〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜

☆健康豆知識 〜知っとく納得!!〜☆
みなさん、12月に入ると忘年会などで飲酒の機会が増えていませんか?
楽しい飲酒はストレスを解消したり、人との親睦を深めることができたりなど、
心身の健康に効果があるといわれますが、適切な量を超えてしまうと二日酔いだけではなく、
身体への多くのリスクが伴います。そこで、今回は適切な飲酒の量についてのお話です。
厚生労働省の示す指標では、節度ある適度な飲酒は1日平均純アルコールで
20グラム程度とされています。また、女性や高齢者、お酒の弱い方は、これより飲酒量を
少なくすべきであると推奨しています。20gとは大体「ビール中ビン1本」「日本酒1合」
「チュウハイ(7%)350mL缶1本」「ウィスキーダブル1杯」などに相当します。
この数値は様々な研究から、アルコール消費量と総死亡率の関係を検討し、
それを根拠に割り出されたものです。また、1週間に2日は休肝日をつくるようにしましょう。
楽しいお酒の席が、また、日々の活力となるよう、
節度ある飲酒を心がけたいものですね。
知っとく、納得!
〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜

☆イベント情報☆
12月17日(木) にイオンモール伊丹昆陽にてデューク更家さん公認の
ウォーキングスタイリストによるモールウォーキングレッスンが開催されます。
雨でも歩けるショッピングモールで美しく、かっこよくデュークズウォークを
学んでみませんか?先着50名程度。申し込み不要、無料。時間は19:30〜20:30の1時間。
開催場所及び受付場所は1階の光の広場になります。
詳しくはこちら↓
http://www.aeon.jp/sc/itamikoya/event/
〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜
〒664-8503 伊丹市千僧1−1 伊丹市立保健センター伊丹市健康政策課
健診・健康づくり担当 TEL:784-8080 FAX:784-3281

2015年12月01日
【ウォーキングポイント・メールマガジン】【伊丹小学校区、南小学校区、天神川小学校区、摂陽小学校区、昆陽里小学校区、有岡小学校区、桜台小学校区、池尻小学校区、瑞穂小学校区、神津小学校区、稲野小学校区、笹原小学校区、緑丘小学校区、花里小学校区、荻野小学校区、鈴原小学校区、鴻池小学校区】
いたみウォーキングポイントもラスト1ヶ月となりました。ラストスパートです!
みなさん頑張って歩きましょう!さて、本日より11月分の記録カードの提出が始まりました。
10月分の総獲得ポイントは165,876ポイントです!(11月27日現在)今のところ、普通絵本2冊が届けられます。

ウォーキングポイントについてはこちら↓↓↓
http://www.city.itami.lg.jp/SOSIKI/KENKOFUKUSHI/KENKO_SEISAKU/SEZIN_KENKO/WP/1407989386577.html

〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜
☆健康豆知識 〜知っとく納得!!〜☆
脱水になるのは夏の話!とは思っていませんか?
実は、人間の体の60%は水分で、毎日の食べ物や飲み物などから2〜2.5リットルの
水分を摂取し、尿や便、汗などで同じくらいの量の水分を体から排出しています。
今回は冬場に忘れがちな水分補給についてのお話。
 
 みなさん、冬の脱水の何が心配だと思いますか?
それは、脱水によって血液がドロドロになりやすくなるのです。特に冬の時期では
温かい環境から屋外やトイレ、浴室などの寒い環境に移った際に、キューっと血管が
収縮を起こし、心臓や脳などに負担がかかるため心筋梗塞や脳梗塞などの危険性が高くなります。

では、どうしたら良いのでしょうか。のどの渇きは脱水が始まっている証拠であり、
渇きを感じてから水を飲むのではなく、渇きを感じる前に水分を摂ることが大事です。
水分が不足しやすい就寝の前後、スポーツの前後・途中、入浴の前後、飲酒中あるいは
その後等に水分を摂ることが重要とされており、枕元に水分をおいて就寝することも重要です。

水分の摂取量は多くの方は不足気味であり、平均的には、コップの水をあと2杯飲めば、
1日に必要な水の量を概ね確保できます。その際、砂糖や塩分などの濃度が高いと、
吸収までの時間が長くなるので注意が必要です。

 また、アルコールや多量のカフェインを
含む飲料は、尿の量を増やし体内の水分を排泄してしまうので、水分補給には適しません。
喉が渇かなくても水分補給は大切なんですね!知っとく、納得!

※なお、腎臓、心臓等の疾患の治療中で、医師に水分の摂取について指示されている場合は、その指示に従う必要があります。

※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜
☆イベント情報☆
12月12日(土)伊丹 水とみどりのネットワークの会 主催・実施の
「イチニ イチニ と歩く日」が開催されます。12月は猪名川コース。
受付は9時半〜10時半、JR伊丹駅西カリヨン塔前に直接お越しください。
雨天中止、申し込み不要、無料。また、コース途中の下河原緑地にて11:00〜、11:30〜の計2回、
運動の先生による健康遊具の利用方法の解説及びウォーキング講座を実施します。
ぜひ併せてご参加を!

〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜※〜
〒664-8503 伊丹市千僧1−1 伊丹市立保健センター
伊丹市健康政策課 健診・健康づくり担当 TEL:784-8080 FAX:784-3281




いたみメール